忍者ブログ

菊池ごはん

2013年2月4日開設。 旅行記がわり、菊池や菊池一族についての備忘録。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大梁山大慈寺

 肥前の前に、大智の足跡を少したどることにします。
 大智は幼名を万仲といい、七歳の時に川尻にある大慈寺に入りました。

 敷地は広大、立派なお寺です。


 この梵鐘は大智の師匠・寒巌義尹自身が文字を刻んだとされ、国の重要文化財に指定されているそうです。

 師匠の寒巌とのエピソードは色んなところで紹介されていますので割愛しますが、幼い頃から頭のキレる「小賢しい」(寒巌談)がきんちょ様だったようです。

 境内には寒巌の廟があり、霊魂塔

 その背後には両親の供養塔があります。

 右が母、左が父とのことです。
 さらっと父と言ってしまいましたが、父は順徳天皇とされ現地説明版もその説を採っています。後鳥羽天皇説もありますが、年齢的に辻褄があわないようですね。
 寒巌の墓は宇土の如来寺にあるそうです。

 この寺の開基に関わった河尻泰明の墓もあります。


 大智はここで7年ほど学んだ後に元に渡るのですが、次回は帰国後加賀に開いたお寺について。

【文献】
徳富蘇峰「菊池氏の勤王と大智禅師」『純忠菊池公を忍ぶ』
阿蘇品保夫『菊池一族』
平泉澄『菊池勤王史』
『菊池市史』

【大梁山大慈寺】
熊本市野田1丁目 Pあり


より大きな地図で 菊池一族おっかけマップ(肥後) を表示
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プロフィール

HN:
杜小路
HP:
性別:
非公開

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

バーコード

フリーエリア

最新CM

[09/07 名無しのリーク]
[08/01 名無しのリーク]
[07/31 情報漏洩]
[05/23 NONAME]
[04/21 杜小路]

P R

Copyright ©  -- 菊池ごはん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]