忍者ブログ

菊池ごはん

2013年2月4日開設。 旅行記がわり、菊池や菊池一族についての備忘録。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

徳川家康本陣など

 1/31、倭城でもお世話になった黒田慶一さんにひっついて名護屋へ行き、名護屋城博物館の市川さんと長﨑さんに、発掘調査中の徳川家康本陣を案内していただきました。

 ポイントは2つです(たぶん)。まず

 有名なこの石垣、表面のはつり仕上げがとても文禄・慶長期にみえないとのこと。
 下記も同じだったかな。

 上部の細かい石は、後世積み上げられたもので、下にはもっと石垣が埋もれていると考えられます。

 そして現在発掘中なのが、主郭、北郭の間のこちら。

 階段が発掘されています。
 ただ、市川さんにも二つ不可解なことがあるとのこと。
 まずこれも石の表面が文禄・慶長期のものではないこと。そして、そもそも階段の位置そのものがおかしいこと。
 黒田さんと色々とお話しをされていましたが、結局結論はどうだったのかきれいさっぱり忘れてしまいました。
 なお、埋もれている食器類は、残念ながら新しいものばかりのようです。

 黒田長政陣と前田利家陣をご案内いただき、福岡に戻りました。

 こちらがタイムリーな長政陣。


 こちらは利家陣。


 そういえば、官兵衛ゆかりの城という幟がたち、訪問客も増えたらしいですが、そもそも官兵衛が縄張りを行ったという一次資料はなく(黒田マンセーの黒田家譜ぐらい?)、困惑しているそうです。
 縄張りを命じられたのは小西行長・加藤清正・黒田長政という一次資料も、「長政」は黒田ではなく浅野説もあるらしいですね。

 なお、予算がついたので今後発掘が進められるのは、家康陣以外では島津義弘陣と、あともう一つはどこだったかな…。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プロフィール

HN:
杜小路
HP:
性別:
非公開

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログ内検索

バーコード

フリーエリア

最新CM

[09/07 名無しのリーク]
[08/01 名無しのリーク]
[07/31 情報漏洩]
[05/23 NONAME]
[04/21 杜小路]

P R

Copyright ©  -- 菊池ごはん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]